しんしん農園のあるひたちなか市は、干し芋生産日本一なのですよ。

ひたちなか市の農家は、ほぼ全員といってもいいほど、干し芋を作っています。

しんしん農園でも、サツマイモを作ったので、今回は、母校の鯉淵学園のご厚意で、干し芋の作り方を教えていただき、しんしんもチャレンジしましたよ。


今回は、丁寧に作るため、薪で蒸して、丸干し干し芋を作りましたよ。

薪で作った干し芋は、釜炊きといって、好きな方も多いそうです。


まずは、薪で炊き出し釜です。
ちょっと小さいですが。。。

PC094295.jpg

薪をくべて、火を起こします。( ゚д゚ )

PC094303.jpg

おー
メラメラと炎が!(`・ω・´)

その間、サツマイモを洗います。
丸干しの干し芋なので、小さいイモが多いです。

品種は、人気の紅はるかですよ!((´∀`))


PC094305.jpg

温度が上がってきた、釜にサツマイモを入れます。

PC094308.jpg

その後は、薪をくべて、吹き上がるまで、しばし休憩です
続く


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロゴス LOGOS 焚き火台 The KAMADO/焚き火・囲炉裏・かまど 即日発送
価格:21492円(税込、送料無料) (2016/12/12時点)