おはようございます。

23日は、先輩農家さんのところで、こんにゃく作りをさせて頂きました。
かまどで、作る手作りこんにゃくで、楽しみでした!


こんにゃく作りは、鯉淵学園で、実習でやった以来で楽しみです!!ヽ('∀')ノ


まずは、こんにゃく芋の皮を剥いて行きます。

DSCN6719.jpg 

その後は、大根おろしのようにこんにゃく芋を刷っていきます。
これらの作業は、こんにゃく芋は、灰汁が強いので、手袋をしっかりとしましょう!(゚⊿゚)

DSCN6728.jpg 

そして、かまどで、茹でます!('∀`)

DSCN6754.jpg 

そして、茹で上がったら、水でしめて出来上がり!
半日ぐらいかかりました!

DSCN6737.jpg 

お味は!!
おおー

つるっとして、食感が良く、味も新鮮な感じですよ!
美味しいです!


DSCN6745.jpg 

やはり、自分で作るこんにゃくは、違いますね!

しかし、これだけ、灰汁のあるこんにゃく芋から、こんにゃく作りの工程を発見した先人は凄いですね!

貴重な経験をくださった、先輩農家さんありがとうございました。
(*^-^*)