こんばんは。
久しぶりに、投資、金融の話です。

証券会社もいろいろありますが、サクソバンク証券は、外資系の証券会社です。




サクソバンクは、デンマークのコペンハーゲンに本社がある証券会社です。

サクソバンク証券

もちろん、日本でも、ライセンスをとっていますよ。

国内の証券会社も良いのですが、サクソバンクFXは、ペアが150種類あるそうです。国内日本一ペア数だそうです。


やはり、FXで勝つには、ペア数が豊富なのは、とても、大事です。


今日は、しんしんファンドは、NZD/CAD(ニュージーランドドル/カナダドル)の買いなんかをしましたが、まず、そんなペアは、あまり国内証券会社には、見受けられないですね。

ロシアルーブルや中国元、イスラエルシュケルもあるそうです。イスラエルは、マニアックですね。

新興国通過は、やるかやらないかは、別として、やはり、通貨ペア数は、チャンスが広がりますね。

ドル円、ユーロ円、豪ドル円、ユーロドルあたりが、国内証券会社でも、メジャーですが、いつも、そういったペアにチャンスがあるわけでもないですよ。

そういった点からも、ペア数国内日本一のサクソバンク証券さんは、口座開いておくと良いですね。


後は、FXバニラオプションを国内で、唯一扱っているそうです。

バニラオプションとは、バイナリーオプションの様に2者択一でなく、普通のオプション取引だそうです。
しんしんファンドは、最近、日経225のオプションをしています。
オプションは、売りに優位性があると言われています。
FXバニラオプション取引となると、大変興味深いですね。
機関投資家は、FX・通貨のオプション取引をしているそうです。しんしんファンドもそれくらいになりたいですね。

とにかく、通貨ペア数、FXバニラオプション等々、特徴のあるサクソバンク証券、しんしんファンドも口座開きたいですね!!



サクソバンク証券